読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世界遺産・中国、ハニ族の棚田(3・等高線のような棚田)

棚田は広大なので、展望場所はいくつも用意されています。それを運転手に連れられて、ひとつひとつ回ることになります。
朝のうちは、まだ霧にむせていました。
f:id:koinobori:20090716082230j:plain

ここでの棚田は、アップで撮ったほうがその規模がよくわかる気がします。なんとなく等高線が描かれた地形図をみている気分になります。
f:id:koinobori:20090716082407j:plain
f:id:koinobori:20090716082557j:plain

霧で隠れた向こうにも棚田。
f:id:koinobori:20090716082828j:plain

展望台にハニ族の母娘がやってきました。たぶん、土産物を売りに来たのだと思うのだけど…f:id:koinobori:20090716083558j:plain

ぼくの他にも観光客がひとり来て、三脚を構えていました。
f:id:koinobori:20090716083730j:plain

この後、別のロケーションにも行ったのですが、そこは完全に霧の中。早々にあきらめて、他の場所に移ることに。
f:id:koinobori:20090716085617j:plain


その辺をほっつき歩いていた豚と鶏。放し飼いなんだろうな、きっと。
f:id:koinobori:20090716090009j:plainf:id:koinobori:20090716085945j:plain