読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世界遺産・中国、ハニ族の棚田(5・霧の中)

展望台を管理するらしいこのチケットオフィスの横を通りすぎて、展望台に行きます。
f:id:koinobori:20090716093547j:plain
f:id:koinobori:20090716093605j:plain
f:id:koinobori:20090716093637j:plain

近代的なひさし付きの展望台から見えるのは、きっとすごい風景なんだろうけど、残念ながら霧の中だった。
f:id:koinobori:20090716093842j:plain

たまにちょっと見える。なんとなくすごさがわかるけど、すぐに隠れてしまう。
f:id:koinobori:20090716093930j:plain
f:id:koinobori:20090716094006j:plain
f:id:koinobori:20090716094310j:plain

少し見えた時に色々シャッターを切ってみる。
f:id:koinobori:20090716095131j:plain
f:id:koinobori:20090716095753j:plain
f:id:koinobori:20090716095615j:plain
f:id:koinobori:20090716095952j:plain

あまり霧の中なので、すぐ近くに視点を移すと、蛙が身を潜めていた。
f:id:koinobori:20090716100956j:plain

いったん道を戻ることにした。
f:id:koinobori:20090716102419j:plain

ちょっと移動すると全然霧はないのになあ。
f:id:koinobori:20090716102507j:plain